国産もち米使用。

伝統の味とデザインの元祖柿の種。

懐かしい大袋詰め化粧缶入りです。

(ピーナッツは入っておりません。

) ■原材料名 もち米(国産)、米(国産)、でん粉、醤油、でん粉分解物、食塩、還元水あめ、風味調味料、唐辛子、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、紅麹色素、パプリカ色素、乳化剤、(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、さばを含む。

)  ※原材料に含まれるアレルギー物質: 小麦・さば・大豆・鶏肉 ■内容量 190g ■賞味期限 製造日より300日  ※実際にお届けする商品の賞味期間は、在庫状況により短くなりますので何卒ご了承ください。

■保存方法 直射日光、高温多湿の場所を避けて保存してください。

■使用上のご注意 開封後はお早めにお召し上がりください。

本品製造工場では、乳成分・落花生を含む製品を生産しています。

■製造者 浪花屋製菓房株式会社 柿の種を作り続けて90年、「元祖柿の種」 − 浪花屋製菓 現在の柿の種を最初に作り出したのは、浪花屋製菓の創業者「今井與三郎」氏。

大正12年創業の浪花屋は、当時すべて手作業で薄くスライスした餅を何枚かに重ね、小判型の金型で切り抜いて作っていましたが、ある日その金型をうっかり踏み潰してしまい、元に直らずそのまま使用したら、歪んだ小判型のあられになってしまいました。

そんなあられを持って商いをしていたところ、ある主人から「こんな歪んだ小判型はない。

形は柿の種に似ている」といわれ、そのヒントから大正13年「柿の種」が誕生しました。

その後も浪花屋は日夜製造方法の研究や改良を重ね、今日の柿の種の基盤を作り上げました。

柿の種を作り続けて90年、ギフトや贈答品にも喜ばれる「元祖柿の種」です。

浪花屋製菓商品ラインナップはこちら 

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ にっぽん津々浦々
税込価格 510円